勉強

専門学校でメイクの資格を効率よく取得しよう

  1. ホーム
  2. 人気がでている美容仕事

人気がでている美容仕事

目

最近ではまつげに人工の毛をつけてまつげのボリュームを増やすまつげエクステをする人が増えてきています。そのため、全国各地にまつげエクステをすることができるお店も増えています。まつげエクステをお客さんに対してするためには資格が必要になります。国家資格である理容師か美容師免許を持っている人でないとまつげエクステを商売としてすることはできません。また、理容師か美容師の免許をとるためには国家試験に受験可能な専門学校に2年以上通うか3年以上の通信課程を修了し卒業見込みを獲得する必要があります。また、まつげエクステに関する民間資格もあります。この資格をとることで自分でまつげエクステをするセルフの方法を多くの人に広めていくことができるインストラクターとして働くことができます。しかし、民間資格だけではお客さんに対してまつげエクステをすることはできないので、気をつけましょう。

まつげエクステを施す人を目指すには国家資格である理容師か美容師の免許が必要です。多くの専門学校では、アイラッシュ技術に関する授業は取り扱っておらず、卒業してからまつげエクステを学ぶという形が主流です。しかしまつげエクステの需要が高まってきていることから、授業のなかにアイラッシュ技術を取り入れることで学びながら国家資格を目指すことができる専門学校もでてきました。また、民間資格を取得してインストラクターとしてサロンなどで働きながら通信課程などを利用し国家資格を目指す人も多いです。自分のお店を開業したいなどという目標に合わせて、自分にいちばんあった資格取得方法を考えてどういうスタイルで学んでいくのか考えてみましょう。